本文へ移動
名倉山のこだわり


不易流行の心で、とことん酒質にこだわり続けたい。


名倉山は大正7年、今で言うところの酒の鑑定官のような仕事をしていた初代・松本善六によって創業。
以来、とことん酒質にこだわり、南部杜氏の流れを組み、
革新的な酒造りに取り組んでいます。

お知らせ
蔵元について
名倉山酒造株式会社
  0242-22-0844
FAX:0242-24-6179
〒965-0817 会津若松市千石町2番46号
 (9:00~16:30 土・日・祝日は除く)  
TOPへ戻る