旨いお酒に出会えるお店

杜氏・蔵人と愛飲家、販売店と愛飲家、料理店とお客さん・・・。
そこにはいつも、旨いお酒を追い求めている人々がいます。
美酒に酔い、美酒に集う。
そんな名倉山に出会い、楽しめるお店をご紹介します。

蔵の店、店長の長谷川弘さん、とことん肉質にこだわった馬肉料理の名店。

名倉山さんの酒蔵を改装したお店です

美味しいと評判の新鶴駅前「肉の丸長本店」の姉妹店として、会津若松市内・行仁町に平成元年5月オープンしたさくらの専門店「蔵の店」。その名の通り元は名倉山の酒蔵を改装した造りで、店内は往時の趣も感じられます。会津では昔から親しまれている馬肉料理が名物で、遠方からわざわざ食べに来るファンも多い名店です。

自家製の辛子味噌でご賞味を

美しい色合いの新鮮な「桜馬刺し」や「馬肉の桜寿司」などが人気で、自家製の辛子味噌を薬味にすると、よりおいしく味わうことができます。また珍しいさくらのホルモンやレバーもぜひ地酒と共に味わっていただきたい一品です。

一度食べたらやみつきになる味です

「当店のモットーはお客さんに喜んで帰っていただくことです。ですから肥育の段階から肉質にはとことんこだわり、新鮮で風味豊かなお肉をご提供できるよう心がけています。とにかく柔らかく一度食べたらやみつきになる味だと自負しています」。

素材・鮮度・風味にこだわった蔵の店さんの馬肉料理の数々をぜひ一度名倉山のお酒とともに、ご堪能ください。

〈メニュー一例〉
桜寿司(7カン)1400円、桜馬刺し900円、桜カルビ800円、桜ロース1500円、桜ステーキ1800円、桜ホルモン700円、桜レバー800円

営業時間/17:00~23:00  定休日/第1・3水曜日  座席数/1階28名・2階40名
会津若松市行仁町4-1  TEL.0242-22-8111